台風が大暴れ

おとついの夜中に、島に台風がやってきた yha yha yha
やってくる前から大騒ぎ〜。(主にオヤジが・・・) 
最近まれなる大きさらしく、移住後二年では最大勢力だとか。 
そういえば、今まで停電とかも覚悟してきていたのに、してないし。 
でも、今度は簡単に停電するはず、と言うので、懐中電灯配備とか、 
お風呂に水張ったり、庭を片付けたり、窓が割れないようにと板を貼り付けたり、 
建設途中の我が家は、台風が来ると大変なの。 
嵐来ちゃうと、アウトドアなトイレにはいけなくなっちゃうから。 

でもまぁ、夜中だから、幸いなことに、子供は寝ちゃっているし。 
時間にしたら4時間弱、じっと耐えていれば過ぎちゃうしー。 
と、思っていたのですが・・・その4時間がなかなかすごかった。 
びゅんと暴風がやってきた、と思ったらさっそく停電になり、 
ゴーゴービュービューと風の音に加え、 
ガランガランとなにかが転がっている音はするし、 
突風で建物が揺れるし〜 ((;OдO))台風大暴れ!

寝ていた娘も大きな音に起きてしまって、怖がっていました。 
(息子はバンザイ姿で爆睡していた・・・ある意味大物だな。オヌシ) 

台風が来る前から島の神様にはお祈りをし、 
やはり少し前の震災のことなどが頭をよぎり、
島を守ってくれますように、人が亡くなるような
大きな被害が出ませんように、と お祈りしました。

台風が来てから、大きな台風のエネルギーと対話し、 
そのジェットコースターのようなエネルギーと感じながら、 
数時間を過ごしていました。 
やっぱり台風というのは、ガイアのひとつの側面なのだなぁと 
そのエネルギーの大きさを感じていました。 
早朝には、大きなエネルギー去っていきました。  

朝、台風一過の晴天の空の下、庭を見ると、 
・・・・はぁ〜大暴れしたのねーという、大変な様子。 

なんでこんな物が?というような物体がありえないところに落ちていたり、 
あちこちの木はところどころ、折れているところもあり、 
葉っぱやら木の枝やらゴミが散乱しているし、 
電線には、ハウスのビニールがからまっているし、 
ぐっちゃんがっちゃんな光景が広がっておりました。 

子供も動員して、草やゴミで汚れている、車、家の外壁を水で洗い、 
ゴミを拾い、庭を掃いて、外の片付けをしてから、 
換気扇から風が下から吹いて中へ逆流したみたいで、 
一箇所家に入り込んだ汚れを掃除し、 
やっとやっと片付いた〜のは、午後すぎのことでした。 

道路を封鎖していた倒木の片付けに出かけていただんなも帰ってきて、 
窓に打ち付けた木の板などを剥がしてもらって、 
ようやく人心地ついたのですが、 

ふと見ると、携帯の電波は圏外・・・。 
携帯の電波塔もどうかしましたか? 
相変わらず、停電のままで、PCも使えないし。 

そうだ。ものすごい音と振動で、あんまり寝れてなかったんだ〜。と。 
こんな時は、もう寝てしまえ〜と。 
急に眠気でフラフラになり、疲れて皆で(息子以外)お昼寝〜zzzzz  
しかーし、停電したままなので、 
扇風機が回ってなくて、暫くして、あっちっち〜で目覚めました。 

そろそろ冷蔵庫の中身も心配。 
ご飯は圧力鍋で炊いたけど、電気が無いって、なにかと不便ですね。 
電気のありがたみを感じました。 
はやく、太陽光発電とかつけたい〜。

九州電力が直してくれたのは、夕方も五時過ぎ。 
今度は、水びたしになった冷蔵庫などのお掃除をしました。 
幸い、食べ物はみんな無事。 
溶けたものは昨日のうちになんとかして食べちゃいました。 

台風が過ぎたら、お掃除三昧な浄化日和になりました。

これから熱帯低気圧になった、台風2号をお迎えの皆様も、 
大雨にはご注意ください〜。

台風の後にはお片づけだね。

お返事してなくて、すいませんm(--)m

ただいま、メールのお返事滞り中。

・・・なぜかたくさん溜まってしまいました。

溜めちゃったので、すぐに皆さんにお返事できないけど、
コツコツお返しする予定ですので、
少々お待ちくださいませ。
お仕事でご依頼いただいた分に
優先してお返事しております。
返事こないな〜と思っていらっしゃるかもしれませんが、
お返事したい気持ちはあるのですが、
順にお返事するので、ご容赦ください〜。

滞る、は私の初期設定からの課題だから、
今、ここもクリーニングしなさいってことと思います〜。

最近、そういう、前からの、生まれた時からの課題の
総仕上げ的なことが多いですね。

最終試練っていうかね、もう手放さないといけないの、
分かっているよね?
前に取り組みきれず、手放しきれていないのが残っているけど、
そろそろ、もう手放しておこうよ。
残り、やっつけちゃおうね。
・・・・ということかいな、と。

この頃、スピリットって、容赦ないなー。
特に最近、すっごくスパルタじゃねー?
なんて、悪態ついちゃったりして、ごめんなさい。

そんなエナジーな今日このごろですね。
ふぁいとー。みんな。
ふぁいとー。私。



とにかくやってみる。

アセンブリーを終えた今日のメッセージ。

最近、繰り返し、レッスンしていることをシェアリング。

もうただ、やるか、やらないかの段階に入ってきました。
知識は準備出来てきました。実践する時がきました。

さぁ、やるか、やらないか。
手放すか、手放さないか。
そのままでいるのか、変わるのか。
決めるのは全て自分の選択。
与えられた設定はあるけれど、そこからスタートして、
設定から自由になるのは、自由意志に任されている。
今は、そんな時代に入りました。

もちろん。
好きなようにしていい。変わるのも。変わらないのも。
未来を決めているのは、自分の選択。
そういう段階に、入ってきた人が増えてきた。

増えてきたから、世界が変わり始める。
そんな時がいよいよ加速していく。

だから、選んで。やるか、やらないか。
どちらかを選ぶ時。

それを、徹底的に、繰り返し、しつこく言われているこの頃です。
ってことは、たぶん、まだそれが充分でないってことだけど。

さらに言われる。

変わることは、難しいことではありません。
根気よく、ただ続けること。
とりたてて、難しいことではないのです。

そう、最初言われたとき、
イメージするだけでほんとに変わるのだろうか、と考えた。

そしたら、とにかくやってみたらいい、と言われ。
とにかく、やってみて、
とにかく、続けること、と言われて、とにかく続けてみた。
そしたら、本当に、やってみて、続けてみたら、
現実がイメージすることで、変わることを実感した。

変わらないもの、と決めることもできるし。
変わる、と決めることもできる。
未来は、決めたようになるものです。
フレキシブルで、フリーダムで、自由自在。
どう変わるかは、自分しだい。

あきらめないで。とにかく、続けてみよう。
私たちは思うままに自由に生きることができる。

原発はなくて、クリーンで安全な、
自然豊かで、美しい郷も、
生活に困らず創造的で楽しい暮らしも、
愛が溢れ、自由で平等な社会も、
健康で元気いっぱいの毎日も、
みんなが幸せで、満ち溢れた世界、
望むことから始めよう。

望んでイメージして愛し続けたら、
少しづつでも、いろいろあるかもしれないけど、
必ず目の前に、現実として存在し始める。

でも、望まなければ始まらない。
望むことは、イメージすること。

イメージを持つことは、変えることができる。
簡単でしょう?イメージすればいいだけ。

自分の中のイメージを変えれば、
リアルな世界も呼応して変わり始める。
変わる力を手に入れることができる。

私が最近、スピリットから、
集中強化特訓されていることのシェアリングでした。


今夜アセンブリー

 本日”アセンブリー”する日らしいです。

昨日のことですけど、スピリットが耳打ちしていきました。
「アセンブリー」って。ささやくように。
しかし、は?アセンブリーって?なに?な私。
単語だけで、言葉の意味が分からず、
「それはなに?」って聞いても教えてくれず、調べろってことらしく、辞書を引くと

アセンブリー 【assembly】
 
1 集会。会合。
2 機械・建材などの、最終的な組み立て。

あと、コンピューター用語らしい。

コンピューターで、アセンブリー言語で記述されたソース-プログラムを
オブジェクト-プログラムに変換するためのプログラム。

これはちょっと難しくて訳分からん。
でも変換すると高度に精妙になるらしい。

でもって、もともとは科学用語。

細胞組織や分子などが自己組織化する様をあらわす。

アセンブラー小説といったら、

バラバラに存在する小話を繋ぎ合わせて、一つのストーリー性を与える。
つなぎ方を変えるとまた別の話になるという面白さを楽しむ小説のこと。
小説、随筆、その他、異なるものを一体化することも考えられる。

だそうで、つまりは・・・バラバラになっているものを纏めて統合するってことね!

それが、地球の上で今夜あるらしい。
スピリットたちが集まってするんだそうだ。天空で。
地球のチェンジのための一環作業だそうです。
何かの終りで始まり。
だけど、これは最初でもなく最後でもない。

この説明のされ方・・・全体はきっと私にはまだ理解不能ってことだね。
とにかく、何かが統合され、一区切りするってことですか?
でもまだまだ途中なんだけどね、ってこと?
それだけ理解してればいいってことね?
アセンブリーされたら、よくなりそうだ。なんか。

そうだった。今日は満月だったね。
一区切りにはうってつけね。

なんか、頭のうしろがチリチリするのはアセンブリーのせいなのですかね〜?

過去の亡霊・・・みたい

ほんとに、過去からの課題が再浮上してるこの頃。
遣り残しに取り掛からないといけないんでしょうね〜。
もう残しておいてはいけませんよ〜というところ?

でも、過去の課題って、まるで過去からの亡霊みたい・・・。
嫌〜もう、忘ていたのに〜><
なんかもう、すっかり忘れて楽になっていただけに、
思い出すのしんどっていうか〜
やだ、どっかいって欲しいというのが正直なところ。
前よりうんざり感アップ。

私は過去の亡霊が出てきて、鼻炎が再発した。
あ〜、嫌〜なんだな、私な、って確認。

嫌〜なものはクリーニングすべし。
とにかくすべし。

昔は、ちゃんと解読しないとダメ、っていうか、
手放しできないんじゃないか、って思ってた。

ヒーリングで簡単に取るなんて、
ずるいみたいな気持ちだったのね。

でも、今は、そんなことイチイチ言っていたら、
すべてをクリーニングすることは出来ないのよね。

片付けしてて、ひとつひとつ吟味して、
ついつい、アルバムとか見入りすぎて、その日に
片付け終わってないじゃん。かえってとっ散らかっている〜。
なんていうのに似ているのかもしれない。

要らないって分かっているんものは、
四の五の言ってないでいいから、ジャンジャカ捨てちゃいましょうってことね。

シフトチェンジするって、”そういうこと”なんだって、
すっかり、完全に、しっかり、分かった!

ショートカットでもいいんでした。
それこそが技術革新!シフトチェンジでした!

というのも、確認してました。
それこそ、過去の亡霊のおかげでしたが。
お付き合いするよりおさらばしちゃいたいので。

そんなわけで、どんどん手放していきますよ〜
それでいいんですよ〜。

よし、今日もまたアレルゲン一個手放したかな。
今日の鼻炎治った〜。



自然の力ってすごい

ひまわり作戦っていうの、知りました。
ひまわりが放射能物質のセシウムをカリウムと勘違いして、
吸い込んで。土壌の98%ものセシウムを取り込むのだそうで、
それを利用して、汚染した土壌を浄化しようという作戦を、
jaxaの方が発案されたとか。

だけど、実現までには、まだいくつか解消しないといけないことがあるとかで、

でも、驚いたことに、高校生のチームが、
ひまわりの種が着床して芽吹くための研究で参加していたり、
その後の放射能を溜め込んだひまわりの処理をどうするか、
という研究も他の大学などでされているそうです。
まだ実現までには時間がかかりそうだけど、
実現に向かっているんだって。
頼もしいね。高校生。

原発のことで不安になっている方と、
放射能を除去する技術が、きっとそのうち出てくるはず、と
こないだもセッションでお話していたところ。
やっぱり出てきたね〜。

すごいなぁ。人類。
ピンチに頑張って進化するんだよ。
でも、何よりもすごいのは、自然の力だね。

たしか、水俣病で有名な水銀に汚染された水俣湾では、
水銀を食べる微生物が発見され、
汚染された海を微生物がキレイにしているのだとかいう話も、
少し前に聞いたことがあります。

その時にも、人間が汚してしまったものを
自然が浄化している、ということに、
やっぱり自然はすごい、自然には敵わないよね、って
思ったもんでした。

ひまわりにしても、水銀を食べる微生物にしても
ナウシカを思い出すね〜。

人は畏怖を持って、大地とともに生きなくちゃいけないんだね〜。

自然は助けてくれようと、こんな人類とも一緒に生きてくれている。
だから、私たちは絶望しないでいいんだって思うのよ。

人類は進化できる。
もっともっと省エネできるし、
クリーンな、地球を汚さないエネルギーの作り方だって、
発見しているんだよ。あとは普及させればいい。
原発完全にやめることだって、皆が望めば出来るはず。
後退しないで、進化してる。その途中なんだから。

どんな時でも、諦めないで進もう。
こつこつと、一歩でも先へ。

なんて、自然は言ってくれているんだと
思うんだよ。




のびろのたまごとじ丼

 今、島は、じゃんじゃか梅雨ってますけど、 
梅雨に入る少し前のある日のお昼ご飯でござる。 

神社をお参りしてて、のびろを発見! 
しめしめ、除草剤とか使われてなさそう。 
お昼の食材に決定。 
島ののびろは大きいね〜。 


ぜんぶ刻んで刻んで、だし汁とともに煮る。 
昨日ちょっと残しておいた糸こんにゃく投入。 
たまごでとじて、ご飯にのせたら、 
のびろのたまごとじ丼〜のできあがり。 


香ばしくて美味しかったよ〜。 

ある日のお昼ご飯でした。 

母とデトックス

連休はいかがお過ごしでしたかー?
うちは今年は、子供たちとべったりぎみに過ごしてみました。
こどもの日もあったことだし。
息子も小3で、なんとなく、母とべったりしてくれるのは
今年までじゃーないかいな?と思ったので、
べったり、ぎゅーぎゅー、してみました。

ちょうどこの一ヶ月は、実家の母と、
ちょころびっと言い争いがあって、
電話でですけど、デトックスしあってました。
私もインナーチャイルドが出てきて、怒っていたりして。
思い出すたび、思い出し怒りが出ちゃったりしたけど、
母もずっと我慢していたことをぶちまけて、
私もついつい傷付けるようなことを言ってしまった。
他人には言わずに流せるものが、親子では出てしまうのですよね。

また言い争いになるかも、と思うと電話も出来ず・・・
クリーニングは思い出すたびにして、
母とのインナーチャイルドの記憶を癒やすためにワークして、
ヒーリングして、それでも、手放しきれないわだかまりを感じ、
うーん、怒りが強いのかなと思ってたけど、

母の日のプレゼントを手配しといたら、
8日に指定しておいたはずが、昨日届いてしまって、
ふだん電話はめったにしない母の方から電話があった。

「こないだは言い過ぎちゃってごめんね」
と母から謝ってくれて、
「こっちこそ、ごめんね」と返して、ひとまず仲直り。

その日の朝、母との夢を見たのでした。

子供の頃、住んでいた家で、
改装するからと、壁が全部取り払われ、
広々とした家は、なぜか、天井までもなくなっていて、
青空の下、ピクニックシートをひいて、
亡き父も、母も、若くて、
中坊くらいの弟(今はオジサン)と、やっぱり若い私と、
お弁当を広げている、て夢。

ん?この夢は?って気になって、夢解読してた。
「壁が取り払われるのは、邪魔がなくなること。」
「ピクニックはリラックス、滋養」
母とのこと、良い進展があるのかな、と思ってたけど・・・
自分からは電話する気になれずにいる私でした。
たぶん、ちょっとまだ怒っているインナーチャイルド。

母から、電話が来たのは、夕方でした。

一日明けて、内観してみる。
インナーちゃんは・・・あれ、怒ってないね。
私のインナーチャイルドは、母から謝ってくれたことで、
癒やされたようでした。

これも内観して、クリーニング続けてたからかな。




絶不調になってませんでした?

 あー。やっと切り替わり、楽になってきた模様・・・。 
えー。今週の中ごろから昨日まで、なんだか、とても、 
なんていうか、しんどいというか、痛いというか、 
心身ともに、不調な状態に陥っていた方が 
多かったのではないですかね? 
突然に、いきなり、絶不調になってませんでした? 
私そうでした。 
それをお知らせすることさえ、しんどくて出来ないくらい。 

最初は突然首や肩が痛くなったことから始まり、 
ヒーリングして治ったら、 
今度はまた鼻炎が酷くなり、 
そうかと思うと、精神的に落ち気味になったり、 
お月のものがやってきて、いつもよりもしんどかったりして、 
頭痛も頻繁にやってきました。 
ヒーリングしては、治り、またなってヒーリングする、の繰り返し。 
合間にやっとか、動いていました。 

んー。これは何でしょうか?と 
いろいろ調べてみました。星の配置とか。暦とか。 
でも、特に何かのサインがあるわけでもなく・・・・ 
なんだっけ?なんだろう?と思いつつ、 
こんなに不調なのは、そうだ、あの震災の前後のようだ、と思うと、 
また何かやってくるっていうの?と思ったりもするけれど、 
確認すると、そうではないらしい、だけど・・・そうか震災の・・・ 

あぁ、そうか、あの大きな震災、津波の日から、 
ちょうど四十九日だったなぁ、とニュースかなんかで知り、 
もしかすると、それと関係しているのですか?と思うのでした。 

そういえば、上にひっぱられるようなエネルギーを感じる。 
大勢の魂が天へ登っていくからかもしれない。 
きっと、一連のことの節目にはちがいないのだね。 

大勢の魂が天に昇っていくからとて、 
なぜにこんな影響を受けるのか?というのは、 
なんでだろうなぁ?説明できないのだけど、 
だけど、同じ頃に、何人ものひとが、 
首や肩や、頭や、腰や足が、痛むのだと 
気持ちがとても塞いでしまうとか、落ち込んでしまうとか、 
私のところにメッセージが届くし、 
私自身もそんな風に感じるのだよなぁ。 

こんなに大勢の人が同じように感じるのは偶然? 
と、問うと・・・ 
偶然なんてこの世にないのだよ、とスピリットは言うし。 

考えないで、感じることを信用しろ、ともスピリットは言う。 

例え身体は死したとしても、みんな繋がっている、 
ということなのかもなぁ。 

私たちは、無意識にも、 
悼んでいるのかな。お別れしてるのかな。感じることで。 

そういうことかもしれないね〜。 

意識は全然していないのにね。不思議だね〜。 
みんなが見えない何かで繋がっているんだね〜。 

いよいよ、繋がりが強く、精神の力が強くなっているのかもしれないね。 

こういうことが、ほんと多くなってきたね。 
悪くない、って私は思う。 

みんなで分かちあっている感じでね。

養命酒は売り切れで

 養命酒を一本空けてしまいまして、 
かなりお世話になっていい感じだったので、 
もう一本買っておこうかと、薬局へ行きましたが・・・・ 
なんと売り切れてました。 
がぶん。なんということ? 

まぁ、島ではよくあることなので、入荷するまで待つかぁ、と 
とりあえす、養命酒さまはなしで過ごすことにしたのは、 
少し前のことでしたが。 

エナジー交換を日課にし始めたら、 
へろへろになることが少なくて、 
朝からふにゃーーんと動けない、ということもなく、 
元気に過ごしておりまする。 

夜寝る前に下のエネルギーを上に上昇させて変換しておくと、 
次の日、インスピレーションが湧いたり、 
なんか楽しくて動けちゃったりするもんだから。 

気付いたら、養命酒はなくても大丈夫よん。 
な状態でした。 

もちろん。一番へろへろな時に助けてくれて養命酒さま。 
ご恩は忘れておりませぬ〜。 
ものすっごく疲れた時のために、 
今度見かけたら買っておくよ。 

常備はしないけど、レスキュー的にね。 
いや、今度は「ハーブの恵み」にしとこうかな。 
薬用はもういいから。 
おしゃれな気分で〜。 
どちらにしても入荷待ち。 


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

鉄分大事!

だるさ感じたら貧血を疑ってしましょう。

あとりえWANOCAサイトはこちら

おすすめBooks

Clic please

クリックで救える命がある。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR