自然の力ってすごい

ひまわり作戦っていうの、知りました。
ひまわりが放射能物質のセシウムをカリウムと勘違いして、
吸い込んで。土壌の98%ものセシウムを取り込むのだそうで、
それを利用して、汚染した土壌を浄化しようという作戦を、
jaxaの方が発案されたとか。

だけど、実現までには、まだいくつか解消しないといけないことがあるとかで、

でも、驚いたことに、高校生のチームが、
ひまわりの種が着床して芽吹くための研究で参加していたり、
その後の放射能を溜め込んだひまわりの処理をどうするか、
という研究も他の大学などでされているそうです。
まだ実現までには時間がかかりそうだけど、
実現に向かっているんだって。
頼もしいね。高校生。

原発のことで不安になっている方と、
放射能を除去する技術が、きっとそのうち出てくるはず、と
こないだもセッションでお話していたところ。
やっぱり出てきたね〜。

すごいなぁ。人類。
ピンチに頑張って進化するんだよ。
でも、何よりもすごいのは、自然の力だね。

たしか、水俣病で有名な水銀に汚染された水俣湾では、
水銀を食べる微生物が発見され、
汚染された海を微生物がキレイにしているのだとかいう話も、
少し前に聞いたことがあります。

その時にも、人間が汚してしまったものを
自然が浄化している、ということに、
やっぱり自然はすごい、自然には敵わないよね、って
思ったもんでした。

ひまわりにしても、水銀を食べる微生物にしても
ナウシカを思い出すね〜。

人は畏怖を持って、大地とともに生きなくちゃいけないんだね〜。

自然は助けてくれようと、こんな人類とも一緒に生きてくれている。
だから、私たちは絶望しないでいいんだって思うのよ。

人類は進化できる。
もっともっと省エネできるし、
クリーンな、地球を汚さないエネルギーの作り方だって、
発見しているんだよ。あとは普及させればいい。
原発完全にやめることだって、皆が望めば出来るはず。
後退しないで、進化してる。その途中なんだから。

どんな時でも、諦めないで進もう。
こつこつと、一歩でも先へ。

なんて、自然は言ってくれているんだと
思うんだよ。




のびろのたまごとじ丼

 今、島は、じゃんじゃか梅雨ってますけど、 
梅雨に入る少し前のある日のお昼ご飯でござる。 

神社をお参りしてて、のびろを発見! 
しめしめ、除草剤とか使われてなさそう。 
お昼の食材に決定。 
島ののびろは大きいね〜。 


ぜんぶ刻んで刻んで、だし汁とともに煮る。 
昨日ちょっと残しておいた糸こんにゃく投入。 
たまごでとじて、ご飯にのせたら、 
のびろのたまごとじ丼〜のできあがり。 


香ばしくて美味しかったよ〜。 

ある日のお昼ご飯でした。 

母とデトックス

連休はいかがお過ごしでしたかー?
うちは今年は、子供たちとべったりぎみに過ごしてみました。
こどもの日もあったことだし。
息子も小3で、なんとなく、母とべったりしてくれるのは
今年までじゃーないかいな?と思ったので、
べったり、ぎゅーぎゅー、してみました。

ちょうどこの一ヶ月は、実家の母と、
ちょころびっと言い争いがあって、
電話でですけど、デトックスしあってました。
私もインナーチャイルドが出てきて、怒っていたりして。
思い出すたび、思い出し怒りが出ちゃったりしたけど、
母もずっと我慢していたことをぶちまけて、
私もついつい傷付けるようなことを言ってしまった。
他人には言わずに流せるものが、親子では出てしまうのですよね。

また言い争いになるかも、と思うと電話も出来ず・・・
クリーニングは思い出すたびにして、
母とのインナーチャイルドの記憶を癒やすためにワークして、
ヒーリングして、それでも、手放しきれないわだかまりを感じ、
うーん、怒りが強いのかなと思ってたけど、

母の日のプレゼントを手配しといたら、
8日に指定しておいたはずが、昨日届いてしまって、
ふだん電話はめったにしない母の方から電話があった。

「こないだは言い過ぎちゃってごめんね」
と母から謝ってくれて、
「こっちこそ、ごめんね」と返して、ひとまず仲直り。

その日の朝、母との夢を見たのでした。

子供の頃、住んでいた家で、
改装するからと、壁が全部取り払われ、
広々とした家は、なぜか、天井までもなくなっていて、
青空の下、ピクニックシートをひいて、
亡き父も、母も、若くて、
中坊くらいの弟(今はオジサン)と、やっぱり若い私と、
お弁当を広げている、て夢。

ん?この夢は?って気になって、夢解読してた。
「壁が取り払われるのは、邪魔がなくなること。」
「ピクニックはリラックス、滋養」
母とのこと、良い進展があるのかな、と思ってたけど・・・
自分からは電話する気になれずにいる私でした。
たぶん、ちょっとまだ怒っているインナーチャイルド。

母から、電話が来たのは、夕方でした。

一日明けて、内観してみる。
インナーちゃんは・・・あれ、怒ってないね。
私のインナーチャイルドは、母から謝ってくれたことで、
癒やされたようでした。

これも内観して、クリーニング続けてたからかな。




絶不調になってませんでした?

 あー。やっと切り替わり、楽になってきた模様・・・。 
えー。今週の中ごろから昨日まで、なんだか、とても、 
なんていうか、しんどいというか、痛いというか、 
心身ともに、不調な状態に陥っていた方が 
多かったのではないですかね? 
突然に、いきなり、絶不調になってませんでした? 
私そうでした。 
それをお知らせすることさえ、しんどくて出来ないくらい。 

最初は突然首や肩が痛くなったことから始まり、 
ヒーリングして治ったら、 
今度はまた鼻炎が酷くなり、 
そうかと思うと、精神的に落ち気味になったり、 
お月のものがやってきて、いつもよりもしんどかったりして、 
頭痛も頻繁にやってきました。 
ヒーリングしては、治り、またなってヒーリングする、の繰り返し。 
合間にやっとか、動いていました。 

んー。これは何でしょうか?と 
いろいろ調べてみました。星の配置とか。暦とか。 
でも、特に何かのサインがあるわけでもなく・・・・ 
なんだっけ?なんだろう?と思いつつ、 
こんなに不調なのは、そうだ、あの震災の前後のようだ、と思うと、 
また何かやってくるっていうの?と思ったりもするけれど、 
確認すると、そうではないらしい、だけど・・・そうか震災の・・・ 

あぁ、そうか、あの大きな震災、津波の日から、 
ちょうど四十九日だったなぁ、とニュースかなんかで知り、 
もしかすると、それと関係しているのですか?と思うのでした。 

そういえば、上にひっぱられるようなエネルギーを感じる。 
大勢の魂が天へ登っていくからかもしれない。 
きっと、一連のことの節目にはちがいないのだね。 

大勢の魂が天に昇っていくからとて、 
なぜにこんな影響を受けるのか?というのは、 
なんでだろうなぁ?説明できないのだけど、 
だけど、同じ頃に、何人ものひとが、 
首や肩や、頭や、腰や足が、痛むのだと 
気持ちがとても塞いでしまうとか、落ち込んでしまうとか、 
私のところにメッセージが届くし、 
私自身もそんな風に感じるのだよなぁ。 

こんなに大勢の人が同じように感じるのは偶然? 
と、問うと・・・ 
偶然なんてこの世にないのだよ、とスピリットは言うし。 

考えないで、感じることを信用しろ、ともスピリットは言う。 

例え身体は死したとしても、みんな繋がっている、 
ということなのかもなぁ。 

私たちは、無意識にも、 
悼んでいるのかな。お別れしてるのかな。感じることで。 

そういうことかもしれないね〜。 

意識は全然していないのにね。不思議だね〜。 
みんなが見えない何かで繋がっているんだね〜。 

いよいよ、繋がりが強く、精神の力が強くなっているのかもしれないね。 

こういうことが、ほんと多くなってきたね。 
悪くない、って私は思う。 

みんなで分かちあっている感じでね。

養命酒は売り切れで

 養命酒を一本空けてしまいまして、 
かなりお世話になっていい感じだったので、 
もう一本買っておこうかと、薬局へ行きましたが・・・・ 
なんと売り切れてました。 
がぶん。なんということ? 

まぁ、島ではよくあることなので、入荷するまで待つかぁ、と 
とりあえす、養命酒さまはなしで過ごすことにしたのは、 
少し前のことでしたが。 

エナジー交換を日課にし始めたら、 
へろへろになることが少なくて、 
朝からふにゃーーんと動けない、ということもなく、 
元気に過ごしておりまする。 

夜寝る前に下のエネルギーを上に上昇させて変換しておくと、 
次の日、インスピレーションが湧いたり、 
なんか楽しくて動けちゃったりするもんだから。 

気付いたら、養命酒はなくても大丈夫よん。 
な状態でした。 

もちろん。一番へろへろな時に助けてくれて養命酒さま。 
ご恩は忘れておりませぬ〜。 
ものすっごく疲れた時のために、 
今度見かけたら買っておくよ。 

常備はしないけど、レスキュー的にね。 
いや、今度は「ハーブの恵み」にしとこうかな。 
薬用はもういいから。 
おしゃれな気分で〜。 
どちらにしても入荷待ち。 

上下に二極化する

浄化が進むと、その過程で上下に二極化するというお話。

日々クリーニングしていると、
どんどん軽やかになっていろんなことがスムーズになり、
前は嫌だったことも苦もなく出来て、楽しく過ごせるようになります。
光は無限で、惜しみなく与えられ、愛に満ちている。

一方で、まるで地獄の底の蓋が開いてしまったように思え、
どこまでも深い暗い暗闇を感じます。
底なし沼のような、限りなく深く重く暗い闇。
その暗いエネルギーは、
なんだか正体の分からない怒り、悲しみ、妬み、憎しみ、不安、無力感・・・。

中間の層もクリーニングされて引き上げられて、
晴れやかなクリアーなスッキリした空気があるのに、

どうにもならないんじゃないのか?と思えるような
重い底のエネルギーが存在することが、明らかになってしまった感じ。

これは、誰かと誰かの違い、ではなくて、
ひとりの人間の中に存在する光と闇の両極。

とても軽やかになったのに、それなのに、
とても重たい暗いエネルギーも抱えていることを感じて、
自分がひどい人間に感じることもあるかもしれません。

この暗い重いエネルギーは、自分の奥底に存在していたものだから。
認めたくなくて見ないようにして、やり過ごして、
ないフリをしてきたもの。

クリーニングして、クリーニングして、
そして出てきたのが、こんなにも底に広がる暗い重いものがあったのか、
と愕然として、脱力しちゃうかもしれない。
なんだかやる気が出ない、力が出ない。モチベーションが上がらない。
という状況になっているかもしれません。

その暗いエネルギーにつかまってしまうと、
愛なんて届かない、光なんて意味ない、と何もかも無意味に思えて、
せっかく高く明るく暖かい光まで到達しかけたと思ったのに、
引き摺り下ろされてしまうような恐怖もあるかもしれません。

今、それを感じることができる人は、
浄化が進んできているということです。
進んでいるからこその、はっきりと感じる二極。

だけど、これはむしろ、
その上にあった感情をクリーニングしてきたからこそ、
底にあったエネルギーが上のものがどかされてきたから、
見えてきたということです。
やっとここまでクリーニングできてきたってこと。

だから、まず、そこを否定しちゃわないで下さい。
それは浄化が進んできたからこその過程のひとつです。

今まではただひたすらコツコツとクリーニングしましょう、と
スピリットたちは示してきました。

だけれど、あまりの量、あまりの重さに、
途方にくれてしまいます。
まだまだこんなにクリーニングしないといけないの?と思ってしまう。
だから、無力感が起こり、脱力してしまう。

そうしていたら、スピリットは新たな方法を教えてくれました。
この底にあった暗い重いエネルギーは、
上昇させてクリーニングして変換すれば使いたいエネルギーに変えて
使えることができる、という方法でした。

「エネルギーを変換して使う」というのはなかなか画期的?
ちょっと感動してしまった私でした。
だって、そのエネルギーだったら、いくらだって余っています!
マイナスとばかり思っていたエネルギーをプラスに使えるなんて、
すごくない?すごくない?

鼻息も荒く、さっそく自分でやってみて、
それから何人かの方ともセッションでやっていただいて、
これは、なかなか使えるかも〜と実感しているところです。

というわけで、自分の中のエネルギーの二極化を感じ、
その底にある大きなエネルギーを持て余し、どうしていいか、
途方にくれていた方へ。

あとりえ和の花のエナジー変換レッスンはいかがですか?

「思い通りに生きている」についての講義

 今朝の夢・・・・ 

誰もが自分の思いどおりに生きている・・・という講義のような。 

ずっと耳元で話しかけられている感じで。 
こんな内容。 

「みんな思い通りに生きているんです」 

思い通りになんてなってない、と思うかもしれないけど、 
実のところ、みんな思ったとおりにしかなっていません。 

例えば、「人なんか信じられない」と心のどこかで思っていたら 
いつかその思いが現実に反映して、誰かに裏切られる体験をしますし、 
「私なんて愛される価値なんてない」なんて思っていたら、 
実際に「愛されていない」と感じてしまう体験を引寄せてしまいます。 
「世の中は何が起こるか分からない」なんて思っていたら、 
本当に、天災やら事故やらがあなたの身の上に起きてしまいます。 

「私は守られているから大丈夫」という思いを持っていたら、 
ピンチがあっても助けられることがあるだろうし、 
九死に一生を得るかもしれない。 

自分が自分をどれだけ大事に「思って」いるかも関係しています。 
自分で自分を大事に思っていたら、人からも大事にされるものです。 
もし、そうでないとしたら、自分のことを大事に思えていないのでしょう。 

私なんて、あれも出来ないし、きれいでもないし・・・と、 
もし自分を卑下しているとしたら、それは自分を大事にしていないのと一緒。 
誰かから卑下される体験を引寄せてしまいます。 

「完璧じゃないとだめ」という思いを持っているとすると、 
無意識に、完璧じゃない自分を責めてしまって、 
それが反映して、誰かからできないことを責められたりします。 
だいたい完璧な人間なんていないのにも関わらず、 
完璧じゃないとだめ、と思っている人は多いものです。 

ほら。 
「自分が思ったとおりに」あなたは生きていると思い当たりませんか? 

実は、表面で思っていることではなくて、 
繰り返し繰り返し思ったことが深層意識に刻み込まれた時、 
現実に起るようになっています。 

人は毎瞬毎瞬、実に様々なことを感じ、思っているものなのです。 
それがどんどん蓄積されて、蓄積されてきた思いが、 
マイナス思考なのか、プラス思考なのか?で 
人生はどんどん変わってきます。 

もし今、自分が居心地の良い環境を手に入れているならば、 
あなたはプラス思考で生きてきた結果、そこにいるのです。 
もし今、自分が苦しい環境にいるとしたら、 
あなたが過去にマイナス思考ばかりしてきた結果として、 
現実を作り出してきてしまっているのです。 

何度も何度も思ったことが「思ったとおり」になってしまうから、 
日々「思う」内容を変えたら良いだけです。 
それだけ、本当は、人の「思い」の力はとっても大きい。 

ただし「思い」は長年培われてきたものでもあります。 
親から受け継いだもの、育ってきた過程で身についたもの。 
DNAに刻まれた思い、なんていうのもあるし、 
ひょっとすると、生まれる前の記憶から染み付いてしまった癖もあるかもしれない。 
ついつい思ってしまう思い方は、様々が思いの積み重なって形成されました。 

そういうもの全部、ひとつずつ修正して、 
プラスに転じていくと、人生は激変します。 

それを潜在意識のクリーニングとか、カルマの浄化とか、 
意識の転換とか、言うのです。 
ようするに「思いの持ち方を変える」こと。 

スピリチュアルのお勉強をしていたら、 
このことこそが、今一番、大事なことなんだとお分かりだと思います。 

そのために、皆いろんなことをする。 

アファメーション、ヒーリング、ホオポノポノなんかも、 
パワースポットへお参りに行くとか、 
パワーストーンのアクセサリーを持つとかいうのも、 
実は自分の意識を変える方法のひとつ。 

意識が変えられたら、なんだっていいのです。 

意識の変え方にはコツがあります。 
大事なことは、「自分が主である」こと。 
誰かに言われてとか、誰かの力で、ではなくて、自分が変わりたいから、 
それを選択してする、という意思を持つこと。 

自分で変わると意思を持ち、変わることを選択した人が、 
実際に「変わる」のです。 

というのを、講義が終わってから、 
さぁ、伝えましょう、と言われている感じ。
一日、どうしようと思ったけど、書いてみた。

必要な人がいるのかもしれない。


鼻炎後日談

ひどい鼻炎には、ウォーターバイオレットのフラワーエッセンスと
ユーカリアロマは、ほんと強力タッグでした〜。
翌朝になったら、ひどかった鼻炎はすっかり治まってました。
でも、実は、
まだ足裏の副鼻孔のゾーンは痛いし、少しだけ鼻の奥は痒い感じが残っている感じ。 

でも、これもまたそうだろうな、と思い当たる。 

土日は、歓迎会やらイベントが続いていて、大勢の人と関わって、 
ウォーターバイオレットのおかげでか、とても楽しく過ごせたのだけど、 
帰りには、やっぱり大勢の人といっぺんに会うと疲れるね〜と思ってたし、 
暫くは家で大人しくしたい気分になってた。 

って、元がどんだけ人見知りやねん、って思いますが! 
実際、本当はもともとは人見知りなんです。 
っていうか、一人の時間が大事なタイプなの!
でも、このところ、大事にし過ぎてた感は否めない。 
だから、鼻炎になったんだね。
だけど、今回は久々に大勢で遊ぶのも楽しんだし。 
あ〜とっても、楽しかった〜。 

だけど、それはそれ、これはこれ。
今日は今日で、違うモード。

今朝、必要なエッセンスは?とスピリットに聞いたらば・・・ 
オリーブ、パイン、ゲンチアナ、インパチェンスだった。 

オリーブは、心身ともにお疲れなときに、自分のケアを優先できるように。 
パインは、自分を責めないように。 
ゲンチアナは、少し良くなって、少し戻った時にそれで気落ちしないように。 
インパチェンスは、遅いペースでもイライラしない、急かさないように。 
というエッセンスですから。 

今日はせかせかせずに、お休みモードで過ごしましょうってことですね。  
そうします〜。

疲れたら鼻炎になった、の巻

 ちょっと学校の行事がたてこんで、とっても忙しかった。
夕方になったら、づがれだ〜状態になった。
づがれだ〜になると、鼻炎が出るこの頃。

鼻炎というのは、
人が近づいてくることに抵抗を感じているという
身体からのサインであり、
今は構わないで放っておいてよ、という状態なのですね〜。
感情を感じやすい人が、感じることを恐れている時にもなります。
嫌〜って思いたくない〜って思う前から嫌になっちゃってるんだね。

あ〜、そうね、思い当たる。
私は疲れるとおっくうで人と会いたくなくなる。
それはきっとそういうこと。

いそがしかったので、鼻炎は後回しにしていたら、
くしゃみが止まらなくなってきたので、
片付けなどは後回しにすることにして、

必要なフラワーエッセンスは何かをスピリットに聞いたら、
ウォーターバイオレットだと言う。
レスキューでもなく、ウォーターバイオレットかぁ。
なるほどな〜と思う。
ウォーターバイオレットは人との交流が嫌になった時に取ると、
心をオープンにして気後れしないで、
人との関わりが楽に感じられるようにしてくれるから。

それから、ユーカリのエッセンシャルオイルをティッシュに
ポタリと一滴、落としたのを吸い込んで、
しばらく呼吸していたら・・・
くしゃみが止まらなくて辛かった鼻炎が落ち着いて、
呼吸が楽になりました。

ユーカリのエッセンシャルオイルには、
呼吸器系の症状を鎮めてくれる作用があるのとともに、
怒りやショックなどの感情を鎮静し、心を平静にするんだそうです。

なるほどなぁと思いつつユーカリの香りを思いっきり吸い込んで
さて、楽になったところでオヤスミナサーイzzzz

一円でもね

 あの有名な人は、何千万も、何億も寄付してすごいのに、
自分はお金もないし何も出来ない・・・と思ってしまう人が
ひょっとしたらいるかもしれないけれど、

キリストが言ったんだっけな?
富めるものの大金よりも貧しいものの少しの気持ちが尊いというような意味のこと。

お金持ちの何千万もすごいけどさ、お金に余裕なくて、生活ギリギリな人の、
何百円、何十円って、大きいと思う。
あはは。自画自賛か?

あと、もうひとつ、


できること、ひとつ。見つけた。

ネットが繋がっているってだけで、すごいことじゃん。
そうでない人だって世界中にいっぱいいるんだから。

一円でもね。こつこつと。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

鉄分大事!

だるさ感じたら貧血を疑ってしましょう。

あとりえWANOCAサイトはこちら

おすすめBooks

Clic please

クリックで救える命がある。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR